Support Your Sustainability あなたの”安定”・循環・継続”をサポートする

TOP >早分かり炭酸ガス >製造プロセス

製造プロセス

品質へのこだわり

私たちは、製造から販売におけるさまざまな場面で積極的にお客さまの声に耳をかたむけ、製品・サービス品質の向上に取り組んでいます。2009年にはすべての事業所が品質マネジメントシステム:ISO9001(2008年版)を取得しています。変化し続けるお客さまのニーズに確実にお答えするために、今後も継続的な改善と進歩を目指していきます。

エア・ウォーター炭酸の品質方針(PDF;65KB)

炭酸ガスのガス源と精製・液化

炭酸ガスのガス源と精製・液化

炭酸ガスの製造はかつては天然ガス中のCO2を採取したり、コークスや他の燃料燃焼ガス中のCO2を採取する方法で行われてきました。現在ではアンモニア工業、石油精製工業、製鉄工業等からの副生炭酸ガスが主なガス源です。ほかにビールやウイスキーの醸造行程からの回収CO2もあります。
これらの粗CO2を回収し、完全に精製・液化します。

食品にも安心の炭酸ガス

エア・ウォーター炭酸では、食品添加物用や医薬品、農薬用の炭酸ガスを製造できます。また食品安全のマネジメントシステム規格FSSC22000/ISO22000の認定を取得し、安心・安全な炭酸ガスでお客さまの幅広いニーズにお応えいたします。

炭酸ガスの配送

炭酸ガスの配送

当社では、液化炭酸ガスを、重点地域に配置してある営業所、出張所、デポを経て迅速に配送しています。

製造工程

当社では下図のような工程を経て、液化炭酸ガスやドライアイスをお客様のもとへ届けています。各工程の上にマウスを合わせると、詳しい説明が表示されます。

製造工程

ドライアイスの製造から販売まで

ドライアイスの製造から販売まで

ドライアイスは本来大気に放出されるものをリサイクルしていますので、地球温暖化に殆ど影響していないといえます。