会社情報

事業紹介

暮らしと産業を支える炭酸ガス製品のトータルサプライヤーとして

エア・ウォーター炭酸は炭酸ガス製品のトータルサプライヤーとして、製品の安心・安全・安定供給に努め、社会のあらゆるニーズにお応えします。

ドライアイスと炭酸ガスで社会に貢献します

大気中に含まれ、身近な存在の炭酸ガス。エア・ウォーター炭酸株式会社は1971年の設立時から炭酸ガスを専門に扱い、ドライアイス全国シェアNO.1のトップメーカーです。産業や暮らしにおける、炭酸ガス製品のさまざまな活用法をご提案するとともに、全国に広がる生産・販売ネットワークで安定した品質の製品ときめ細かいサービスを提供しています。私たちは、お客さまの安心と満足を最優先に、炭酸ガスを有効に活用することで環境を守り、事業を通じて広く社会に貢献していくことをお約束します。

液化炭酸ガスの用途

液化炭酸ガスの多くは造船・橋梁・高層建築物など鋼構造物の溶接に用いられています。
その他、炭酸飲料や工業、農業向けなどにも幅広く利用されています。

 

ドライアイスの用途

ドライアイスの大半は、冷凍食品関連の低温物流で利用されています。また、医薬、冠婚葬祭、演出の他、ドライアイス洗浄や分析、金属の低温処理などの工業用途にも用いられています。

 

低温物流システムをトータルサポート

近年、食品分野における消費者意識の変化により、低温物流の重要性が増しています。低温のプロフェッショナルである私たちは、お客さまの最適な条件を満たすため、品温テストを行い、保冷容器の設計から、ドライアイス必要量の算出まで、低温物流システムをトータルサポートします。


ドライアイスだけでなく、周辺機器や物流資材の活用により、効率的で確実な低温物流システムをご提案しています。
また、医療分野、工業分野における低温物流システムのご提案も行っています。